50代から見つけるキャリアと仕事。もっと自分らしい働き方

お問い合わせ
2021
01/04

副業初心者におすすめ!50代が土日にできる副業3選を一挙紹介


「昨今の副業ブームに乗っかって、50代から新たに副業をはじめたい」という方は多いのではないでしょうか。

しかし仕事後の時間を副業にあてるのは、体力的にハードなことが少なくありません。とくに慣れないうちは、本業に支障をきたしたり、体調不良につながったりする可能性もあります。

そこで本記事では、副業初心者におすすめの土日にできる副業を紹介していきます。無理をせず、マイペースに副業がしたいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

土日にできるおすすめの副業3選

土日にできるおすすめの副業として、今回紹介するのは次の3つです。

  • アンケートモニター/ポイントサイト
  • せどり
  • アフィリエイト

作業量・作業時間のコントロールがしやすく、自由度の高い副業を厳選しました。以下でそれぞれの仕事内容について、さらにくわしく紹介していきましょう。

アンケートモニター/ポイントサイト

専用サイトに無料登録して簡単な案件をこなすことで、現金や換金可能なポイントを獲得できるサービスです。

パソコンまたはスマートフォンがあれば、いつでもどこでも好きなタイミングでお小遣い稼ぎをすることができます。完全に自分のペースで続けられるため、土日だけの副業にもぴったりでしょう。

特別なスキル・知識・経験も必要なく、誰でも簡単にはじめられるのも嬉しいところ。ただし高収入を得るのは難しく、あくまでお小遣い稼ぎのレベルに限られます。

せどり

せどりとは、商品を安く仕入れて適正価格で販売することで、差額分の報酬を獲得できる副業のことです。

ヤフオクやメルカリなどのサービスを利用すれば、商品の撮影と簡単な説明文を書くだけで、簡単に出品をすることができます。また現在は仕入れに役立つツールも豊富にそろっており、知識ゼロの初心者からでも収益を出すことができるでしょう。

仕入れのタイミングは完全に自由のため、土日の時間だけを有効活用できます。ただし商品が売れなければ赤字になってしまうので注意が必要です。

アフィリエイト

アフィリエイトでは、ブログにアクセスを集めることで広告料を獲得します。軌道に乗れば月に数十万円以上を稼げる可能性もあります。

ブログ記事の更新頻度は完全に自由。土日に1週間分の記事を書きためておけば、毎日更新をすることも難しくはありません。

ただし他の副業と比べて難易度はかなり高いといっていいでしょう。収益化するまでには、少なくとも半年ほどの時間がかかります。

継続するコツは本業・趣味など自分の得意分野を活かして情報発信をしていくこと。リサーチ時間が短縮できるため、記事の執筆がかなり楽になるはずです。

副業をするうえでの注意点

副業で収益が発生した場合、月に20万円を超えると確定申告が必要になります。確定申告を怠ると、ペナルティとして追加の課税が発生するため注意しましょう。

また本業の会社が副業禁止の場合、内緒で副業をしていると会社にバレてしまう可能性があります。住民税は本業分と副業分がまとめて会社に請求されるため、金額が合わずに副業が発覚することも少なくありません。

確定申告や会社の就業規則を忘れずに確認するようにしましょう。

副業によって本業に支障をきたしては本末転倒です。本記事の内容を参考に、ぜひ無理のない範囲で、副業をスタートしてみてくださいね。