50代から見つけるキャリアと仕事。もっと自分らしい働き方

お問い合わせ
2020
10/20

50代からはじめられる!シニア層におすすめの副業5選を一挙紹介


働き方改革により副業解禁をする企業が増えているなか、「50代から副業をはじめたい」と考えている方も多いはず。副業には単に収入が増えるだけでなく、スキルアップや新たなやりがいが得られるなど、さまざまな面でメリットがあります。

本記事ではシニア層におすすめの副業を5つ厳選しました。副業に興味をお持ちの方は、ぜひ参考にしてください。

シニア層におすすめの副業5選

それではさっそく、シニア層におすすめの副業を順番に解説していきます。どれも50代からはじめられ、長期的に続けていくことができる副業のため、定年後のことも視野に入れつつ、理想的な仕事を見つけてくださいね。

ポイントサイト/アンケートサイト

ポイントサイト/アンケートサイトは、無料登録して案件をこなすと、換金可能なポイントがもらえるインターネットサービス。代表的な案件には、アンケート回答や座談会への参加、広告のクリックなどが挙げられます。

ほとんどの案件は5〜10分のちょっとした時間で終わるため、スキマ時間を有効に活用できます。高収入を得るのは難しいものの、月に1〜3万円ほどのお小遣い稼ぎにぴったりな副業と言えるでしょう。仕事・家事・育児で忙しい方にもおすすめですよ。

WEBライティング

未経験からでもはじめやすい副業のひとつがライティングです。過去に文章執筆をしたことがなくても、仕事・趣味・人生を通して得た経験・知識を書くことで報酬が得られます。

ライティングは需要が高く、クラウドソーシングなど企業と働き手を仲介するサービスを使えば、すぐにでも仕事を見つけられるでしょう。報酬の相場は1文字0.5〜1円ほどですが、書ける内容やスキルによってはさらに高収入を得られることもあります。

家事代行

専業主婦の方には、その経験とスキルを最大限に活かせる家事代行がおすすめです。個人宅を訪問して、掃除・買い物・料理・育児などの家事を代行します。週2日から、1日2時間など、柔軟な働き方ができるため忙しい方にもぴったり。

時給は初心者でも1200〜1500円ほどのことが多く、ほかの副業と比べても効率的に稼げます。人から感謝をされるやりがいのある仕事ですよ。

スキルシェア

好きなこと・得意なことを副業に活かすなら、スキルシェアがおすすめです。スキルシェアとは、ココナラなどのプラットフォームを利用して、スキルを自由に販売することができるサービスのこと。出品可能なスキルには、例えば次のようなものがあります。

  • ホームページ作成
  • 翻訳・語学レッスン
  • イラスト・デザイン
  • 写真撮影代行
  • 占い・悩み相談

そのほかにも、アイデア次第でさまざまなスキル・経験・知識を販売可能。仕事量や作業時間もコントロールしやすく、出品も簡単・無料なので、はじめておいて損はないでしょう。

シェアリングエコノミー

シェアリングエコノミーは、使用していない「物・時間・空間」などの遊休資産を、必要としている人に共有するためのサービスです。例えば空きスペースを民泊や物置きとして提供したり、車・自転車を貸し出したり、といったビジネスが代表的。

アイデア次第ではコスト・時間・労力をかけることなく、安定した収入を得ることもできます。今後、市場はますます拡大すると言われており、シニア層にもおすすめの副業ですよ。

以上、シニア層におすすめの副業5選を紹介してきました。興味のある副業はありましたでしょうか。本業だけでは収入に不満がある方、あるいは老後の資金作りをしたい方は、ぜひ本記事の内容を参考に、副業にチャレンジしてみてくださいね。


検索