50代から見つけるキャリアと仕事。もっと自分らしい働き方

お問い合わせ
2020
11/05

なかなか副業が続かない…副業を続ける3つのコツとは?


副業をしようと思ってもなかなか続かない人も多いもの。副業を続けるのはなぜ難しいのでしょうか。その理由は限られた時間で副業をしなければならないからです。副業をしたいと思う人はたくさんいますが、時間が限られているため、なかなか続けられないのです。

また、ただ副業をしたいというだけでは続きません。副業を続けるためにはコツがあるのです。

副業を続けるコツは?

副業を続けるポイントは3つあります。

1.目標を決める

副業を続けるためには目標をしっかりと決める必要があります。副業をする人の目標として多いのは、給料以外の収入を増やすというのがまず考えられます。しかしお金のためだけだとなかなか続きません。

お金のためといえども自分が興味のない仕事であれば、続けることは難しいのです。

次に副業をする人の目標として多いのは、自分のできる仕事を増やすというものです。今や一つの会社でずっと勤め続けるのは珍しいでしょう。また80歳近くまで働かなければならないとも言われています。

そのため自分のできる仕事は増やしておく方が無難です。自分ができる仕事を増やすためには、副業は最適です。自分のできることを増やすために副業をするという目標は、副業を続けるために必要でしょう。

2.期限を決める

副業をすると考えた場合、期限を決めた方がよいです。

ほとんどの副業案件は期限が決まっており、一つの仕事がずっと続くのは希です。期限があって仕事がなくなる不安というのはあるかもしれませんが、いろいろな仕事を経験できるという意味ではプラスになります。また、期限が決まっていた方が、集中して仕事に取り組める人も多いでしょう。

そして、さまざまな仕事を経験すると、その仕事が実績となり、別の仕事を受けることもできます。短期間でさまざまな仕事を経験し、自分のできることが増えていきます。

日本の会社はメンバーシップ型が多いですが、副業はジョブ型で行う仕事です。そういう意味では実力勝負です。ある意味、本業よりもシビアな世界を経験でき、人生にプラスになると思います。このように自分の力がついてくるとわかると、副業が楽しくなって長く続きますよ。

3.興味のある副業を選ぶ

副業を続けるポイントとしては、興味のある副業を選ぶのも必要です。本業に近い仕事であれば、大体の仕事は興味を持って続けられるのではないでしょうか。また自分の好きなことを副業として選択する方法もありです。

好きなことを副業にした場合、報酬はあまり高くないかもしれません。しかし好きなことなので副業そのものは続いていきます。副業も長く続けていくと、報酬も上がっていくのが一般的です。好きなことを長く続けて、徐々に報酬をあげていくと副業に対するモチベーションもさらにアップします。

自分がいったいどのようなことに興味があるのか考えてみましょう。その上でその興味のあることにあった副業を探してみてください。意外と好きなことを活かす副業ってのあるものですよ。

副業は楽しむことが大事!

ここまで副業を続けるポイントを3つ紹介しましたが、副業は楽しい方がよいです。お金のためだけだと本当に辛くなってしまい、なかなか続きません。副業を楽しむという視点で、自分の興味のある副業を選んで挑戦してみてください。

福井俊保

プログラミング教室スモールトレイン代表

大学院で研究するかたわら、中学受験の指導を始める。指導歴は約20年。

現在はプログラミング教室スモールトレインで代表として、プログラミングの指導と中学受験の指導をしている。著書に『AI時代に幸せになる子のすごいプログラミング教育』(自由国民社)がある。

福井さんの他の記事はこちらから


検索