50代から見つけるキャリアと仕事。もっと自分らしい働き方

お問い合わせ
2020
02/20

特別なスキルや知識を身につけたい!50代会社員にオススメの副業3選


こんにちは!プログラミング教室スモールトレイン代表の福井です。

現在、副業解禁が注目されており、大手企業でも副業ができる会社が増えてきています。しかし実際には、副業をするとなると時間もかかりますし、とくにスキルや知識がない場合、お金を稼ぐという意味でハードルは高いです。

しかし副業をする意味はお金だけではありません。副業をすることで仕事に役立つスキルや知識を身につけることもできるのです。

そこでこの記事では、副業がなぜ許可されるようになったのか、また50代会社員にはどのような副業がオススメなのか説明します。最後に副業をする際の注意点についても述べますので、最後まで読んで副業を実践してみてください。

今なぜ副業なのか

企業が副業を解禁している理由のひとつに、副業することが本業に生きるということがあります。つまり副業をすれば、本業にもよい影響を与えるというわけです。

また副業ができる人ほど、優秀だという考え方もあります。本業以外にも仕事を頼まれる人は優秀であり、そうした人を副業禁止で会社が縛ってしまうと、優秀な人材が集まらないというわけです。

50代会社員にオススメの副業とは

50代会社員にオススメの副業としては、勤務時間外でできるというのが大前提です。つまり勤務後か、土日でできるものに限られるというわけですね。そうした限られた時間の中で、特別なスキルや知識を身につけるために役立つ副業を紹介します。

1.今までやってみたかった仕事に土日で挑戦

土日だけ行える仕事というのはたくさんあります。また週一回でオーケーという仕事もあるので、そうしたものを探してみるのもよいでしょう。

そこで仕事として選ぶ基準としては、「今までやりたかったのにできなかった仕事」であること。それを副業にすることで、今後、別の仕事で働くきっかけを得られるかもしれません。

本来であれば、会社を辞めなければ挑戦できないわけですが、土日の副業であれば、会社を辞めずに挑戦できます。さらにここで知識やスキルを磨くことも可能です。会社の外に出て働くことで、キャリアの積み上げもできるのです。

2. クラウドソーシングで興味のある仕事に挑戦

最近では、クラウドソーシングで仕事を受注できるようになっています。今まで興味があったのに、なかなかできなかった仕事を手軽にはじめやすいのがクラウドソーシングです。

クラウドソーシングでは、プログラミングなどの特別な知識が必要なものもあれば、データ入力やアンケートに答えるなど、簡単な仕事もあります。

また、ライターなど文章を書く仕事もあります。たとえ現在スキルや知識がなくても、今から練習していけば、徐々にライターとしてのスキルや知識を身につけられるでしょう。文章を書くということは誰でもできそうに見えて、できないものです。文章を書くスキルは、さまざまな場面で役立つはず。文章を書くのが好きな方はぜひライターに挑戦してみてください。

他にも、ウェブページを作る仕事もあります。簡単なものであれば副業としても可能なので、試しにやってみたらよいかと思います。こちらもスキルや知識につながっていくでしょう。

3. フリマアプリやアマゾンで物販に挑戦をする

副業の中で取り組みやすく、自分のスキルや知識にも役立つのは、ものを売るということです。フリマアプリを使えば、自宅にあるもう使わなくなった物を簡単に商品として出品できます。

ものを売るためにさまざまな工夫が必要です。どうすればものが売れるのか、どのように工夫すればよいのかなど考えることがたくさんあります。

またアマゾンで転売するという方法もあるでしょう。こちらは仕入れ先を考えて、商品を売るということになるので、フリマよりも物販の経験ができます。実際にものを売ってみると、とても難しいと気づくはず。この物販の経験は現在のマーケットの勉強にもなりますし、スキルや知識として積み重ねられます。本業にも役に立つことでしょう。

50代会社員が副業する際に注意すべきことは?

会社員が副業をする際に注意すべき事は、会社の許可をしっかりと得ることです。会社に申告しないで副業しても住民税の金額などで会社にも分かってしまいます。

せっかく副業でスキルや知識を身に付けようと思っていたのに、会社にいられなくなっては意味がありません。そのため副業が禁止の会社であれば副業しない方がよいでしょう。もし副業がオーケーであれば必ず申告するようにしてください。

また副業禁止の場合は、お金を貰わないで知識やスキルを身につける方法も考えられます。自分のホームページを作ったり、ブログで文章を書いたりしていくだけでも知識やスキルは向上していきます。ちょっとした空き時間にやってみることをオススメします。

副業は楽しみながら行いましょう

本業がある方が別の仕事をするのが副業ですが、楽しみながらでなければ続けられません。そういう意味では、興味があっだけれど、今までやれなかったことに挑戦するのがオススメです。そうすることで、今までなかったスキルや知識を身につけることもできます。実際にやってみておもしろいなと思う副業に挑戦していきましょう。

 

福井俊保

プログラミング教室スモールトレイン代表

大学院で研究するかたわら、中学受験の指導を始める。指導歴は約20年。

現在はプログラミング教室スモールトレインで代表として、プログラミングの指導と中学受験の指導をしている。著書に『AI時代に幸せになる子のすごいプログラミング教育』(自由国民社)がある。

福井さんの他の記事はこちらから


検索