新しいキャリアを見つけたいミドル・シニアの 仕事・副業探しサイト【キャリア50】

お問い合わせ
2019
02/12

副業は分野でアプローチせよ〜その② 接客・サービス系〜


「副業で仕事をしてみたいな」そんな方のために、さまざまな職種の情報を紹介するサイトも増えてきました。ただ実際は、特定の職種に注目して記述されている情報が多く、複業・副業を始めたいと思っていても、「どこからアプローチすればいいのか分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、分野別に副業としての職種をチェックするシリーズ第2弾。「接客・サービス系」の分野について紹介します。

キャリア50-162

接客・サービス業は副業しやすい分野?

接客・サービス業は土日祝日にも営業していることが多いため、比較的人手不足の業界です。求人サイトなどでも「副業OK」という企業が多く、副業しやすい分野だと言えます。ただ実際に接客・サービス業を副業で行うとなると、少ない勤務時間でも覚えること、やるべきことは結構多いのも実情です。

慣れるのはちょっと大変な場合もありますが、本業でもサービス・接客業に携わっている方なら、異なる客層や異なる接客方法を体験するチャンス。スキルアップのために、副業でも類似の仕事を選択してみるのもいいかもしれません。

立ち居振る舞いを学べる物件内見シェアリングの副業

物件内見シェアリングとは、不動産の物件の鍵を管理会社や現地建物内の保管場所へ取りにいき、内覧に同行する仕事です。不動産会社からの委託を受けての仕事なので、不動産会社のイメージアップにつながるような身だしなみや言動を心がけましょう。不動産の知識はもちろん、内覧希望者の方に好印象を持たれるマナーやスキルが身に着きます。

仕事が多岐に渡る住宅展示場受付の副業

住宅展示場の受付の仕事は接客から事務や庶務まで多岐に渡ります。接客スキルだけでなく、全体を見渡し仕事を効率よく行うことができるようになるでしょう。住宅は高い買い物。お客様を安心させ、話しやすい環境を作ることがとても重要ですので、人生経験の豊富なミドル・シニアにはお勧め。週末や祝日の出勤が多い仕事なので、時間的な都合の合う人には働きやすいかもしれません。

電話応対スキルを学べるコールセンターでの副業

コールセンターでの仕事は、お客様の顔を見ずに声だけで応対しなければならず、相手に好印象を与える声のトーンや話し方、対応を学ぶことができます。コールセンターはシフト制を採用している会社も多いので、ミドル・シニア世代にとっては働きやすい職種だと言えそうです。

一般ユーザーが対象の仕事は注意が必要?

サービスや接客業を副業にすると、不特定多数のお客様に会うということになります。つまり本業で一緒に働いている同僚や、上司にばったり出会ってしまう可能性もあるのです。副業がばれ、本業の会社で懲戒を受けるようなことになったら元も子もありません。サービスや接客業に限ったことではありませんが、副業は本業の会社での就業規則や副業ルールなどをしっかり確認してから行いましょう。

土日や祝日に多くの求人がある接客・サービス業のお仕事、いかがでしたか?本業から少しずらした業務内容の仕事をしてみることで、スキルアップや新たな可能性に気づくかもしれません。挑戦してみてはいかがでしょう。