50代から見つけるキャリアと仕事。もっと自分らしい働き方

お問い合わせ
2019
01/18

気軽に始められるちょっと変わった副業4選!?~その3:自動販売機場所探し~


「番組観覧・エキストラ」「家事代行」とご紹介してきました比較的簡単で始めやすい副業シリーズ。3回目となる今回は「自動販売機場所探し」です。文字通り、自動販売機を設置する場所を探す仕事。認知度は低いのですが報酬は意外と高額で、外回りの営業の時間を効率的に使える副業とも言えます。詳しく見てみましょう。

キャリア50-126

どんな仕事?

街中の自動販売機を設置する場所を探し、土地の所有者と交渉、設置許可を得た段階で代行業者やメーカーに連絡。契約が成立したら、報酬が支払われます。ただし、契約が成立しなければ報酬はありません。気になる報酬は設置契約1件につき1万~5万円と高めです。立地条件によって異なりますが、一般的に都市圏やオフィス街、繫華街のような人通りが多く飲料の販売数量が多く見込める場所は、報酬が高い傾向にあります。

仕事の進め方

仕事を探す際は、自動販売機設置場所代行業者へ登録するのが一般的です。代行業者はインターネットでたくさん見つけることができます。逆に設置場所をまず見つけ、土地の所有者の許可を得た後、直接飲料メーカーに売り込みをかける手法もあります。着実に成果をあげたいのなら、友人や知り合いに声をかけることから始めるのも良いでしょう。

特に、お店や工場の経営者や駐車場を所有している方、人通りの多い場所に住んでいる方などは成約率が高いのでお勧めです。知り合いに多くの土地を所有している方がいれば、気軽に聞いてみると良いかもしれません。飛び込み営業という方法もありますが、断られることも多いため、まずは人脈を使って数件、契約を結んで仕事のコツをつかんでから行う方が効率的です。

向いている人

設置場所を見つけるだけでなく、土地の所有者に設置許可を得るところまでが仕事なので、営業のスキルがあり交渉が得意な人に向いている仕事と言えるでしょう。営業では断られることも多いので、数多くの交渉をし続ける粘り強さも必要です。

外回りの営業をしている方なら営業スキルもあり、本業の合間に場所を探せるため、効率的に行える副業と言えます。個人宅を回っている営業の方は、本業の商品にプラスして自動販売機設置の営業をすることも可能です。

自動販売機場所探し」は収入が目的、といえるほど高収入の副業ではありません。しかし、営業経験があり営業交渉に自信がある方は、報酬を得ながら本業とは違う商品を営業するという経験が積めるお勧めの副業と言えるでしょう。

次回はついに最終回!「覆面捜査員」をご紹介します。