新しいキャリアを見つけたいミドル・シニアの 仕事・副業探しサイト【キャリア50】

お問い合わせ
2019
02/02

副業への手順~その①:何をやりたいかを決める 後編


前編ではミドル・シニアの副業は、「やりたいこと」、「自分の幸福」を基準にして決めるということについてお伝えしました。しかし、やりたいことは決まったものの、本当にそれで良いのか、客観的にどのような価値があるのかは当事者にはわかりづらいものです。

興味関心が強いことは、知識は深くても視野が狭くなったり、仕事として重要な視点が欠けていたりするかもしれません。副業で失敗しないために、家族や知人、本業の同僚などに相談するのも一つの方法ですが、今回はプロのキャリアカウンセラーに相談し、客観的なアドバイスを受けることについて考えてみます。

キャリア50-152

キャリアカウンセラー・キャリアコンサルタントとは

面談やグループワークなどを通して、あなたの性格や適性、能力、経験、価値観などを丁寧に聞き出し、整理・分析します。専門知識とスキルを使ってキャリアに関する問題解決や悩みを解消するサポートをする人々です。前編で行った人生の棚卸しを、話し合いながら一緒に行ってくれます。本業でカウンセリングを受けた事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

メリット

カウンセリングを通してあなたの考えや悩みを整理し、もやもやとした言葉になっていない思いや悩み、夢までも言語化や見える化するお手伝いをしてくれます。今まで気づいていなかった自分の才能や強みに気付くこともあるでしょう。

副業においてもキャリアカウンセリングを受けることをお勧めします。あなたのやりたいことに対し客観的なアドバイスをもらうことで、副業も成功しやすくなりますし、自信を持って取り組むこともできます。

キャリアカウンセラー、キャリアコンサルタントはその必要性やメリットも含め社会的な認知はまだまだですが、人生100年時代、キャリアは今までよりも長く続くものになっています。定期的にカウンセリングを受け、自分のキャリアを見直し、方向性を変えていくことは重要です。信頼できて長く付き合えるカウンセラーを見つけ、キャリアの伴走者としたいものです。

当サイト(Career50)でもキャリアカウンセリングを実施しています。経験豊富なスタッフがあなたのキャリアをサポートします。気軽に相談できますのでぜひ有効活用してください。副業も含めたあなたのキャリアを思い通りにデザインするお手伝いをさせていただきます!

次回は副業の「時間をつくる」についてお伝えします。