50代から見つけるキャリアと仕事。もっと自分らしい働き方

お問い合わせ
2018
07/15

キャリア50ブログ、いよいよスタート!


初めまして。「キャリア50運営委員会」の奥山と申します。本日は、ワールドカップロシア大会の決勝戦が開催されますが、私は本サイト制作の追い込みでして、キックオフ1時間前というきわどい時間に、こうしてブログの記事を書いている次第でございます。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、この「キャリア50ブログ」ですが、将来の仕事やキャリアを考えるミドル・シニア世代の方々に向けて、さまざまな情報を提供させていただくとともに、読んでいただいているみなさまとのコミュニケーションの場として成長させていければとも考えております。

私は50歳になったばかりなのですが、人生の折り返し地点を過ぎたからか、数年前から同窓会が増えておりまして、高校時代の仲間とビールをあおりながらこんなことを思うようになりました。

「ここにいるみんなと、末永く幸せに生きていければいいなぁ」。

きっかけは、そんなささやかな願いなのですが、同世代の方々や人生の先輩たちと一緒に「働きがいのあるよのなか」を作っていきたいと考え、小さなサイトを立ち上げた次第であります。

この場で特に紹介させていただきたいのは、シニア採用、ミドル・シニア女性の採用、副業活用を積極的に推進されている企業と人事担当者です。人生百年時代といわれるこれからの日本において、最も重要なのは、長く生きること自体ではなく「いくつになっても、手応えのあるいい毎日を過ごせること」だと思います。

何歳まで働かされるんだ!ではなく、何歳になっても働きたいんだよ!と思えるような仕事。

会社のルールではなく、自分のライフスタイルで働く時間や中身を決められる社会。

ミドル・シニア層がいつまでも元気で、年金などアテにしなくても充実した生活ができて、若い人たちのためにお金を使ってあげられる国。

そんなふうになったら、素敵だと思いませんか?

「ウチの会社で、副業したい人を募集し始めました」「シニアががんばっている会社なんです」。経営者のみなさん、人事ご担当の方々、御社の魅力的な取り組みについて、ぜひ情報をお寄せください。より多くの方々が、自分に合った仕事に心おきなく取り組める社会を、一緒に実現しましょう!

…政治家の街頭演説みたいになってしまいました。本稿は、このへんでお開きとさせていただきます。最後に副業川柳を一句。

週1の 副業ですが 飲み会へ

あらためまして、「キャリア50」をどうぞよろしくお願い申し上げます。