50代から見つけるキャリアと仕事。もっと自分らしい働き方

お問い合わせ

女性

定年後の働き方を想像できますか?50・60代女性のキャリア調査まとめ
2019
10/01

定年後の働き方を想像できますか?50・60代女性のキャリア調査まとめ  »

高齢化が進む日本。厚生労働省の簡易生命表によれば、2018(平成30)年の平均寿命は女性が87.32歳、男性が81.25歳で男女ともに過去最高を更新するなど、人生100年時代の到来もそう遠くはない未来でしょう。寿命が延びる分、私たちが働く期間も長くなると想像できますよね。では、私たちの働き方はどのように変わっていくのでしょう? 本記事では、公益財団法人21世紀職業財団が発表した「女性正社員50代・60代におけるキャリアと働き方に関する調査」の内容の一部をご紹介します。 参考資料:公益財団法人21世紀職業財団「女性正社員50代・60代におけるキャリアと働き方に関する調査」   「社会と […]


主婦の再就職は難しい?ブランクがある方の仕事選びのポイント
2019
09/25

主婦の再就職は難しい?ブランクがある方の仕事選びのポイント  »

「子育ても一段落したし、家計を支えるためにもそろそろ働き始めたい」「社会との接点を持ちたい」などと思っている主婦の方も多いのではないでしょうか。でも、ブランクや年齢のことを考えると、果たして仕事が見つかるのか心配になりますよね。また、家庭との両立も気になるところでしょう。 この記事では、そんな主婦の方のために仕事選びのポイントをご紹介します。 無理なく働くためにチェックするべき項目 通常の転職活動と、出産や育児などで一度退職した方が目指す再就職の活動は異なるもの。ブランクがあり、家庭との両立を目指す主婦の方が求人情報でチェックするべき項目には、次のことが挙げられます。 未経験者歓迎、研修体制が […]


定年後に経験する可能性高し!「主人在宅ストレス症候群」
2019
09/19

定年後に経験する可能性高し!「主人在宅ストレス症候群」  »

「亭主元気で留守が良い」とはよく言ったものですが、実際のところ夫が仕事でほとんど家にいない生活に慣れている方も多いのではないでしょうか。そんな方にこそ考えてもらいたいのが、夫の定年退職後の生活。 ここでは、定年を迎えた夫を持つ方が経験することが多い「主人在宅ストレス症候群」についてご紹介します。 夫がいるだけで辛い!?主人在宅ストレス症候群とは   医学博士の黒川順夫氏がその著書で取り上げたことで注目を浴びた「主人在宅ストレス症候群」。 「夫が家にいるだけで憂鬱になる」など、夫が自宅にいるとストレスを感じる状態をいいます。よくあることとして流されがちですが、中には頭痛や吐き気など、心 […]