50代から見つけるキャリアと仕事。もっと自分らしい働き方

お問い合わせ
2018
06/24

私たちの力を還元する「場」、一緒に探しませんか

author:奥山 真

私たちの力を還元する「場」、一緒に探しませんか


私は今年、丁度50歳になります。
自分が50歳になるなんて20代の頃には考えたこともありませんでした。振り返ってみれば、必死でやってきた20数年間。仕事もプライベートも、多くの挫折や自分の不甲斐なさに何度も直面しながら、その時々でベストだと感じた選択肢を選んできました。その選択肢の集積が「今の私」ということなんだと思います。

正直もっとうまくやれたことはあったかもしれないし、もっと近道はあったかもしれない。でも今まで辿った道で経験したこと、学んだことで私はできています。失敗も含めた多くの積み重ねと、さまざまな人との関わりで形づくられている自分。まずは今の自分をクールな目で認めようと思います。

そして今ここが人生の中間地点なのだとしたら、私が滑ったり転んだりしながら培ってきたものを、今度は社会や後に続く若い世代に還元していくフェーズに来たと感じます。今の自分が20代の私に声をかけるとしたらどんな言葉になるのでしょう。そこにこそ経験を蓄えた我々世代の今後の「楽しみ」がある、という予感がします。

「自分の力」を還元する場はひとつじゃない。でも少し頭や身体が固くなり始めている私達、そんな「場」を探したくも中々見つけられないのが現実かもしれません。

「キャリア50」は、そんな私達の力の還元の「場」を見つける、広げるきっかけとなることを願って立ち上げました。次世代やこれまでとは違う社会との関わりは、私達自身の「これからの場」の発見にもつながるはずです。そろそろ次のフェーズ、一緒にスタートしましょうよ。