50代から見つけるキャリアと仕事。もっと自分らしい働き方

お問い合わせ

ひろ子ママ の検索結果

長時間労働から長期間労働へ…乗り切るために必要なこと〜 50代からのちょっとワガママな生き方 Vol.13 〜

「50代からのちょっとワガママな生き方」を準備する、仮想スナック「ひろ子」。50代のお客様に寄り添ったアドバイスを提案申し上げます。どうぞお耳をお貸しくださいませ。 こんにちは。ひろ子ママです。 先日公表された、総務省の「労働力調査」によると、2019年の60〜64歳(男性)の就業率は84.4%、女性も59.9%と8年連続で上昇しているという数字が出ていました。年金支給開始年齢の段階的引き上げに伴い、定年の引き上げなど働く期間が延びていることなどが上昇の要因となっています。 1994年に60歳未満定年制が廃止されたのですが、それまでは実質55歳が定年退職だったのです。サザエさんの波平さんの時代 […]


収入源はいくつある?これからの時代、1個だと足りないかも 〜 50代からのちょっとワガママな生き方 Vol.12 〜

「50代からのちょっとワガママな生き方」を準備する、仮想スナック「ひろ子」。50代のお客様に寄り添ったアドバイスを提案申し上げます。どうぞお耳をお貸しくださいませ。 こんにちは。ひろ子ママです。 「20代の頃に思い描いていた将来設計と今とでは全く想像していたものと違う…」 先日、ある50代の方がおっしゃっていたことです。どういうことかというと、 ・年金支給が65歳を超え、まさか60代以降も働くことになるとは思わなかった ・預金利息が少ないため預金が増えない ・給与が右肩上がりにならなかったため、老後の預金が足りない などが挙げられました。 2o代の頃と今では置かれている環境が異なる […]


定年後に自分のやってみたいことを今から副業として始めてみる 〜 50代からのちょっとワガママな生き方 Vol.11 〜

「50代からのちょっとワガママな生き方」を準備する、仮想スナック「ひろ子」。50代のお客様に寄り添ったアドバイスを提案申し上げます。どうぞお耳をお貸しくださいませ。 こんにちは。ひろ子ママです。 先日、テレビ番組を見ていたら、本業の鉄道事業よりも副業のお菓子の製造・販売で稼いでいるという銚子電鉄さんが紹介されていました。 参照:https://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2020/0611/ 現在は、副業解禁を公表している企業も増え、働く人たちの副業に対するハードルも下がってきています。 定年後に「好きなことを仕事にしたい」「起業してみたい」とい […]


オンライン会議、あなたの声がストレスを与えているかも!ストレスを軽減させる3個の方法〜 50代からのちょっとワガママな生き方 Vol.10 〜

「50代からのちょっとワガママな生き方」を準備する、仮想スナック「ひろ子」。50代のお客様に寄り添ったアドバイスを提案申し上げます。どうぞお耳をお貸しくださいませ。 こんにちは。ひろ子ママです。 非常事態宣言が解除されましたが(6月12日時点)、引き続き在宅勤務を続けている企業様もありますね。これからも活用されそうなオンライン会議ですが、便利な一方、声がストレスを与える原因にもなっているとも言われています。せっかくの貴重な会議、ストレスを軽減させる方法をお伝えします。 声の大きさは大きすぎず、小さすぎず 普段から声が大きい人っていますよね。話す時だけでなく、笑い声も含まれます。イヤホンをしてい […]


コロナ禍でモラハラ増?もしかしてあなたも「モラ夫予備軍」かも…〜 50代からのちょっとワガママな生き方 Vol.9 〜

「50代からのちょっとワガママな生き方」を準備する、仮想スナック「ひろ子」。50代のお客様に寄り添ったアドバイスを提案申し上げます。どうぞお耳をお貸しくださいませ。 こんにちは。ひろ子ママです。 緊急事態宣言も全面解除され(6月5日時点)、少しずつ自宅外にいる時間が増えてきていることでしょう。コロナ禍で夫婦が共に自宅で過ごす時間が増えたと同時に、DVも増えたというニュースも目にします。その中で今回は「モラハラ」「モラ夫」について取り上げたいと思います。 モラハラとは? 正式にはモラルハラスメントのことです。 厚生労働省はモラルハラスメントについて、「言葉や態度、身振りや文章などによって、働く人 […]


50代過ぎても出世が望めない、その時にやっておきたいこと〜 50代からのちょっとワガママな生き方 Vol.8 〜

「50代からのちょっとワガママな生き方」を準備する、仮想スナック「ひろ子」。50代のお客様に寄り添ったアドバイスを提案申し上げます。どうぞお耳をお貸しくださいませ。 こんにちは。ひろ子ママです。 最近、ふと時間ができて、これまでの会社員生活のことを振り返ってみたというお話も聞きます。これまで仕事一筋で頑張ってきたものの、気づけば万年主任、万年係長。20代の頃は50代になれば課長、部長とそれなりの役職につくのだろうと思っていたのに…現実は思ったようにならなかった、この先もう出世は望めないかなと感じている方もいるかもしれません。 終身雇用が崩壊しつつある中で、勝ち組、負け組という言葉も […]


人生の折り返し地点、50代からの時間の使い方〜 50代からのちょっとワガママな生き方 Vol.7 〜

「50代からのちょっとワガママな生き方」を準備する、仮想スナック「ひろ子」。50代のお客様に寄り添ったアドバイスを提案申し上げます。どうぞお耳をお貸しくださいませ。 こんにちは。ひろ子ママです。 人生100年時代というフレーズは一般的になってきましたね。この先寿命が延び続け、100歳まで生きるとしたら、ちょうど50歳は折り返し地点です。「まだ半分あるのか」「あと半分あるね」同じ内容でも捉え方は全く違ってきますよね。ちなみに、サザエさんの波平さんは54歳の設定で当時は定年55歳、平均寿命65歳(1950年頃の設定)とのこと。100年経たない間に時間軸は随分変わっています。 定年後の時間が増えつつ […]


夫婦そろって在宅勤務、自宅内でストレスの乗り越え方〜 50代からのちょっとワガママな生き方 Vol.5 〜

「50代からのちょっとワガママな生き方」を準備する、仮想スナック「ひろ子」。50代のお客様に寄り添ったアドバイスを提案申し上げます。どうぞお耳をお貸しくださいませ。 こんにちは。ひろ子ママです。 新型コロナウイルス感染症対策のため、夫婦そろって在宅勤務という初めてのパターンを経験されている方も多いでしょう。「満員電車に乗らなくていい」「朝遅くまで寝てられる」など嬉しい気持ちもあったかもしれませんが、少しずつストレスが溜まってきているというお話も耳にします。そこで自宅内でのストレスの乗り越え方をお伝えします。 仕事する場所、環境についてもルール決め いくら夫婦といっても四六時中一緒にいると、自分 […]


目の前の不安は、目を背けていたことに向き合うチャンスでもある〜 50代からのちょっとワガママな生き方 Vol.6 〜

「50代からのちょっとワガママな生き方」を準備する、仮想スナック「ひろ子」。50代のお客様に寄り添ったアドバイスを提案申し上げます。どうぞお耳をお貸しくださいませ。 こんにちは。ひろ子ママです。 新型コロナ禍でテレワークが進む中で、ふと思い出したことがありました。 今から4年前に、「テレワークについての記事」を書いたことがあります。テレワークとは「tele=離れた場所」と「work=働く」と合わせた造語。2013年6月に政府IT戦略本部が「2020年にテレワーク制度導入企業を2012年度の3倍にする」ことを掲げ、その後様々な施策が打たれてきました。 実際はどうかというと、総務省の発表では201 […]


今、目の前のことがうまくいかない時こそ、他人の為に動いてみては〜 50代からのちょっとワガママな生き方 Vol.4 〜

「50代からのちょっとワガママな生き方」を準備する、仮想スナック「ひろ子」。50代のお客様に寄り添ったアドバイスを提案申し上げます。どうぞお耳をお貸しくださいませ。 こんにちは、ひろ子ママです。 生きていると、本当にうまくいかないことってありますよね。どんなに頑張っても、今すぐに状況を変えられないことなどもあると思います。ある程度悩むことも大切ですが、そんな時こそ、他人の為に動いてみてはいかがでしょうか。時間が解決してくれることもありますが、自分で動けることもたくさんありますよ。 変えられないことにエネルギーを注がない うまくいかない時に、その場で動けなくなってしまうことには原因があります。そ […]